うたたね歌菜さんとボクの音楽奮闘記☆

お父さん、お母さん、ゆうきは元気です。

【AI】Neutronをしばらく使ってみた結果!!【えーあい】

iZotopeからリリースされた
新しい概念!のプラグインNeutron

f:id:kanademusic0224:20161210211456p:plain

トラックを解析して最適と思われる設定を提案してくるという
AI搭載型複合エフェクター!!なのであります!!!
 
ボタン一発でいい感じの音に!
ボタン一発でトラック間の居場所譲り合い!
 
しかし、いい感じのエフェクトというのは最適解が存在しないといえばしないので
その辺どーなの!?と思いながらも
iZotopeはIKやWavesと並んでDAW初期から使ってきたメーカーさんなので
すぐに導入して試してました。
 
ギターに挿してみたり
歌に挿してみたり
ドラム2mixに挿してみたり
マスターに挿してみたり、、、
 
おお!やるやん!
ってなったり
ン?なんでそれね???
ってなったり
会話を楽しむようにつかってました
 
んでこの子
「わかりやすく抜ける音」
にするのは得意なんだと判明。
 
各所で
ハイがきつくなる
パシャパシャする
 
等言われるのもうなずけます。
 
要するに
パーティーピーポー!
 
なんですよ。
 
僕つこうてくれたら垢抜けさせますで!!!!
 
ってことですね。
 
なので私のように基本陰キャでへそ曲がりなものには
なかなか上手に使いこなせません!!
 
いい感じやん!ってなったら
なんとかして別のプラグイン使って
同じ効果にしたろ!!
としてしまう天邪鬼、、、
 
そんなNeutronですが
彼が活躍してくれたのは
ラフミックスやデモミックスでした。
 
「え!本番で使ってくれないの」って
あなた遅れるやないの!!!(結構なレイテンシーでますね)
 
 
例えばアーティストさんにメロディや歌詞を覚えてもらうための
ミックスを作る場合、仮歌さんのテイクをかなり聞こえやすくする必要が
あるわけですが
 
歌トラックにNeutronを挿して
マスターにもNeutronを挿して
マスキング回避!!!
ってやると楽に歌でっかくできます。
 
ラフミックスにしろデモにしろ
混ぜるデータを受け取ってから
混ぜて返すまでに時間がないことが多いですから
サクッとできるのは良いですね!
 
音の詰まってるとこをダイナミックなEQで
削ってくれてたりレゾナンスっぽいカーブ書いてたり
細かいこともしてくれる時もあるので
過剰な部分は補正して下準備として活用すれば
出番も増えるかなーっと思ったり。
 
人によって活かし方も様々になりそうな
奥深いプラグインです!!